プロミスで即日融資をしたときの話

わたしはプロミスでキャッシングをしました。

その時はまだ私は社会人になりたてで、社会のこともあまりよくわかっていないような状況でした。そんな時に、知らないメールアドレスからのメールを受信し、そこに示されているURLにアクセスしたところ、いわゆる「出会い系サイト」に飛んでしまいました。

トップページにも「無料」の文字が躍っていましたが、なんか怪しいと思い、その時はすぐにサイトを閉じました。

しかし、何度も来るメールに我慢できなくなりました。何回かサイトに飛んで見ても特にお咎めもないし、一度女の子の画像でも見てみようかという気持ちになりました。正直に言うと、その時はムラムラしていました。

必要事項を入力すればすぐに見られると書いてあったので、捨てアドとケータイ番号、ニックネームだけ入力して閲覧体勢に入りました。

そしてそのサイトで画像を見ていたら急にケータイのバイブが鳴り、「契約が完了しました」との文字が画面に現れました。私はビックリしてすぐに画面から逃げました。

そうしたらどこから嗅ぎつけたのか、ケータイにその業者からメッセージが届きました。「契約が完了しました。80000円こちらにお振込みください」

私はすごく動揺していました。そんなことになるとは思っていなかったので・・・。そうしたらほどなくケータイに電話が。

もちろん知らない電話番号でした。

話してみると、その人はサイトの運営の人で、私はその業者に対して契約をした(サイトを見た)ので料金の支払いをしてほしい、とのこと。もちろん最初はお断りしました。

そうしたら最初は穏やかだったその人の声がだんだんと荒っぽくなり、最後には「ケータイ番号からあんたの個人情報を突き止めることもできるんだぞ!住所だってわかるんだからな!」とまで言われてしまいました。

私は、ただでさえ実家には迷惑をかけてきているので、そんな恥ずかしいことで家族にバカにされるのは嫌だと考えました。しかし手持ちのお金はわずかです。

お金を払えば許してくれるとのことでしたので、私はお金を払って勘弁してもらおうと思いました。

その期限を聞いたら、すぐに。とのことでした。給料日前でお金は無いので、延期してくださいと言ったら「そうしたら120000円だ」と言われてしまったので、渋々80000円で承諾しました。

その後、知恵を絞った結果、最寄駅のプロミスへ足を運びました。審査まですごくスピーディで、とりあえず80000円をキャッシングしました。返済は12回に分けてしました。

本当はすぐに返済しても良かったのですが、自分に対する戒めも込めて、口座から引き落とされるたびに自分の愚かさを想いだすためです。そして無事に指定口座に入金し、私の返済生活もそこからスタートしました。

その後も、実家に変な人が来ることもなく、平和に過ごせています。

あの時キャッシングしていなかったらと思うと、背筋が寒くなります。家族にも相談できない案件だったので、自力でなんとかキャッシングの知恵が出て来て良かったです。

今後もし借り入れを行うとしても、即日キャッシングの審査が甘いおすすめの会社を参考にしながら、計画的にお金を借りたいと思います。

ページ上部へ戻る